森の種陶工所

 大阪府交野市で日常使いの器と家の器を制作しています。
 2016年夏から京都府綾部市への移住のため、古民家改修をはじめました。

 私たちの暮らしの仕事、「暮らしごと」を綴ります。
1月27日。2017年最初の綾部行き。

数日前から、お近くのKさんご夫婦や自治会長に雪の積もり具合を聞いていました。何度も我が家の写真を送ってくださり大助かりでした。
今年は寒波の影響で雪が多く、雪かきに行った方がよいのかどうかとヒヤヒヤしていました。
送ってもらった写真を見ると、離れのほうが相当積もってきているようでした。
母屋の屋根は急斜面なので雪が自然に落ちてくれますが、離れは普通の瓦屋根。
ようやく仮住まいできるようになったのに潰れてしまっては大変です。

そしてこの日は農協が不要になった農薬を回収してくれる日なので、倉庫にいっぱいの農薬を処分するために向かいました。

朝6時に出発し、9時半ごろ到着しました。

一面真っ白です!そして、すごい積雪量!

011

こんな雪が関西で見られるだなんて、改めて驚きでした。

集落にたどり着くまでの道は、除雪車が入ってくれているのでスタッドレスタイヤで走れば問題ないのですが、道から家の玄関までは雪かきしないと入れないな…と思っていたら、行くと伝えていたので自治会長と元自治会長さんが集落の除雪車で玄関まで除雪してくれていました。
大助かりです。やさしさを感じるとともに、暮らしていくために助け合いが必要な場所だなと思いました。

離れの屋根…やはりすごく積もっていました。

09

自治会長さんたちから「雪かきするときは10cmくらい残しておいて、雪の上に乗るようにしてかくんやで」と教えてもらい、さっそく屋根の上へ。

012

シャベルが90cmぐらいなので、80cmは積もっていました。
寒いけど、汗をかくので登山用の湿気を逃す服を着てきて正解でした。
上の方の雪はさらさらですが、堀り進むにつれ圧縮された固くて重い雪になり、底の方はまた柔らかい雪という層になっていました。
Amazonで買ったシャベルは軽い雪用だったようで、固いゾーンで割れました。

お昼ご飯に持ってきたおにぎりとカップラーメン。ストーブをつけて冷えた体を温めました。

昼食後、倉庫の農薬を車に積み込み、農協へ。

重さを量ってもらうと54kgありました。
処分費用は1キロ当たり330円。全部で17,800円もかかりました!
事情を話し、少しでも安くならないか食い下がりましたがだめでした。

やっぱり、山に埋めたり普通ごみに混ぜて処分する方もいらっしゃるようなのですが…害があるものを埋めて知らん顔もできないので、仕方ないです。

農協にスチール製のシャベルが1000円で売っていたので購入しました。

戻ってから、雪かきの続きを行い、合計3時間ぐらいかかりましたが、これで心配事が減ってやれやれです。その後、家の周りもかいておこうと思ったのですが、一輪車が雪にうもれて行方不明なのであきらめました。

その後、大工さんとの打ち合わせの調整をお願いしに行ったり、用事を済ませてこの日は帰宅。また2月にゆっくり作業を行いたいと思います。

written by akiko

Add Comments

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録4 初トラクター編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編
  • 2017年4月の記録3 解体開始編